galleryページ(2)

弾きやすさがあるから「簡単に出すことができる良いトーン」。

「EXTREME GUITAR FORCE」製作実績のほんの一部をご紹介します。スペック、価格などカスタムオーダー(特注品)の際にもご参考いただけます。ご質問は当店までお気軽にお問い合わせください!



写真クリックで拡大表示)

gallery 2-1

HYPER Standard H-S-H
「中川雅之さん使用機」
Vintage Candy Apple Red

スペック詳細

ボディカラー:Vintage Candy Apple Red
ボディ材:SPL Alder 選定材(※)
ネック材:Maple Neck
指板材:SPL Indian Rose(brown color)選定材(※)
ピックガード:Parchment 3P
ピックアップ:EXTREME HSH ver.3
コントロール:Vol, Tone(P1/Coil Tap SW),Tone(P3/Coil Tap SW) 5way(P2,P4=Auto TAP)
ブリッジ:Gotoh 510+Vintage S saddle(+ stainless screw 特注品)
ペグ:Vintage Staggered peg 特注品(※)
フレット:Dunlop #6105 Nickel Silver
ナット:Tusq-XL
ゲージ:09-42
その他オプション:パールポジションマーク
(※)印:オプション装備

参考価格:¥248,000(税別)

Piecework、スタジオ、セッションで活躍中のギタリスト「中川雅之さん」から特注いただいたパッシブモデルの「HYPER Standard」。カスタムギターとしてはトラディショナルなルックスながら、スペック詳細をご覧の通り、奥深さのある内容。スタジオワークやセッションに対応する「仕事道具」としてコントロール系の要素に至るまでプロギタリストのこだわりを投入した1本です。
 
1本で幅広くこなす「H-S-H」のメリットと、Toneを使わないポジション(Toneキャンセル)や、5wayセレクターによるオートTapと単独Tap SW併用など、コントロール系まで細かく指定いただいた「仕事人仕様」になっています。
 
一段階濃いCandy Apple Red、ボディ材は軽めで十分な乾燥を経て寝かした選定アルダー材を使い、指板材は上質なローズ指板の中から中川さんが好みの物をセレクト。この他に、ペグやフレット、ブリッジなども指定いただいた物を使っています。

写真クリックで拡大表示します。



写真クリックで拡大表示)

gallery 2-2

HYPER Standard
Purple Sparkle Metallic

スペック詳細

ボディカラー:Purple Sparkle Metallic(※)
ボディ材:SPL Basswood
ネック材:Maple Neck
指板材:Maple FB
ピックガード:Vintage Pearl
ピックアップ:EXTREME ver.3 S-S-H
プリアンプ:EXTREME Mid Booster(prototype)
コントロール:Vol, Mid Boost, Tone(Mid Boost SW), 5way(P4=Auto TAP)
ブリッジ:Gotoh 510+Vintage S saddle
ペグ:Lock Peg
フレット:Jescar SS(#6105 type)
ナット:Tusq-XL
ゲージ:09-42
その他オプション:Avalon Inlay, Mid Booster
(※)印:オプション装備

参考価格:¥258,000(税別)

こちらの「パープル・スパークル」のパッシブタイプのHYPER Standardは、初めてバスウッドボディを採用した物。プロトタイプのMidブースターを搭載するなど、新たなチャレンジを行ったほぼワンオフ物で製作した1本です。
 
昔..「重い材は締まった音が出て良い。軽い材は音も軽い。」と言われていた時期が懐かしい。一理はあるかもしれませんが、これも迷信のひとつと個人的には思います。ちなみに、この点についてR.Sadowsky氏は長年培ってきた中で「ボディは軽いほうが鳴りがよい」とSadowsky NYCではチェンバードボディを標準採用しています。その論理に基づき、軽いボディ材を作るために、軽量なバスウッド材と、PGが取り付くタイプでも裏ザグリを採用し、チェンバード構造をしなくても、軽くする方法を施したことで、コスト面も抑えられ、ご覧の通り「リーズナブルな価格帯」での製作を実現しております。
 
80年代HR/HMのサウンドにフォーカスし、ピックアップもDuncanピックアップを意識したシングルコイル、JBをモチーフにMidレンジを引き出すハムバッカーを新たに製作し、搭載しました。明瞭なクリーントーンと、ディストーション時にはHOTなリードトーンを得られる上、Midコントロール(Midブースター)によって、トーンをより太く、ハイパワーに。シングルコイルに足すことでHSH風な使い方にも対応します。

写真クリックで拡大表示します。