galleryページ(5)

「自由度×弾きやすさ」簡単に出すことができる良いトーン。

EXTREME GUITAR FORCE「EXG」製作実績のほんの一部をご紹介します。スペック、価格などカスタムオーダー(特注品)の際にもご参考いただけます。ご質問は当店までお気軽にお問い合わせください!



写真クリックで拡大表示)

gallery 5-1

HYPER
「Custom Model」
Custom Trans Red

スペック詳細

ボディカラー:Custom Trans Red(※)+Scraped Binding(※)
ボディ材:5A Quilted Maple Top(※ Customer Selection) , SPL Alder Back
ピックガード:---
ネック材:Maple Neck+突き板マッチヘッド(※)
指板材:Indian Rose(※ Customer Selection) 
ピックアップ:EMG SLV,SLV,85(18V)
コントロール:Vol, Tone, 5way
ブリッジ:Gotoh 510+Vintage S saddle
ペグ:Gotoh Lock Peg(Gear ratio 1:16 type)
フレット:Jescar 57110SS(#6100 type)
ナット:Tusq-XL
ゲージ:09-42 Low-Action
その他オプション(※):Avalon Inlay、突き板マッチヘッド+金箔EXTREMEロゴ、スクレープドバインディング、ゴールドパーツ
(※)印:オプション装備

参考価格:¥369,800(税別)

ボディカラー、マテリアル、数値指定レベルでのセッティングまで、お客様のご要望でお作りしました。EXGならば、オーダーメイド・ギターならではの「俺の道具」を実現いただけます。
 
5Aグレードのキルト・メープルは、幾つかの中からお客様ご自身で選定。ボディカラーとの調和もありましたので、何度かの打ち合わせを行いました。ボディカラーは、一般的なトランスレッドに比べ、「明るめなトランスレッド」コントラスト、ブライトなカラーで、キルトメープルの木目も際立つ様に、特殊な塗装方法で仕上げています。
 
突き板のマッチヘッド、アバロンポジション、スクレープドバインディングなどのオプションも豊富に組み込み、ゴールドパーツをセレクトした点はお客様のハイセンスが光った部分だと思います。ギターは質はもちろん、ルックスも重要です。
 
ピックアップは当店も推奨する「EMG」をお選びくださいました。SSHの黄金のコンビネーション「SVL,SLV,85」ながら、ギターの生鳴りと弦振動を忠実に伝えるEMGピックアップの利点を活用し、生鳴りから良い音がするEXGのポテンシャル、弾きやすさ抜群のプレイヤビリティで思い描くトーンとフレーズを奏でることができます。

写真クリックで拡大表示します。



写真クリックで拡大表示)

gallery 5-2

HYPER-FRT
New Black Sparkle

スペック詳細

ボディカラー:New Black Sparkle(※)
ボディ材:SPL Alder
ピックガード:---
ネック材:Thermo Wood Maple Neck+マッチヘッド(※)
指板材:Indian Rose 14"R
ピックアップ:EMG SLV,SLV,85(9V)
コントロール:Vol, Tone, 5way
ブリッジ:Gotoh FRT(Floydタイプ)
ペグ:Gotoh Lock Peg(Gear ratio 1:16 type)
フレット:Jescar 57110SS(#6100 type)
ナット:Gotoh FRT(Floydタイプ)
ゲージ:10-46 Low-Action
その他オプション(※):Avalon Inlay、RawVintageスプリング
(※)印:オプション装備

参考価格:¥359,300(税別)

FRT=Floyd Rose Tremolo(Gotoh)を搭載した「HYPER-FRT」
 
まー、色々考えて作ったので、出来はとても「よい」です。「Gotoh フロイド」を使うにあたり、私が尊敬するギター作りのメンターから教えを受け、指板Rは14″Rを採用。これが「当たり!」でした。弦高のバランス感がよく、(とは言っても、ネックジョイントや、ネック本体の精度など、ネックとボディとの相対関係もGotoh FRT用に考えることは前提とされますが、)シンクロみたいにバラバラに弦高が設定できない点もきちんとクリアーし、1弦〜6弦までどのポジションで弾いても、低い弦高にセットアップができました。フロイドっぽくない生鳴り(音は沈みません)。「シャキーン!」と出ますよ。
 
新色「New Black Sparkle」は、従来のブラックスパークルとは違う色。「黒」をベースに、照明があたると、ギラギラと輝くスパークル。マッチヘッドでカッコいいです。決して派手派手ではなく、だけども地味ではない。「大人の道具」です。

写真クリックで拡大表示します。