システム制作記 | テクニカルサービス

暑いですねー。

さて、お客様ご依頼のシステム、制作に着手。

今回は組み直しの案件。

当初は部分的に分解を計画しておりましたが、ちゃんと組み直したいので、完全バラしに変更。

機材を全て取り外し、「清掃」開始。

ベトベト系汚れには「かんたんマイペット」が活躍します..。最終的には必要箇所は再度、脱脂しますけどね。

そのまんま組んでもいいのかもしれませんけど、綺麗好きな私が納得できないため、限りなく新品に近い状態にピカピカにしてから組み直し、お客さんへお渡ししたいのです。

機材も1個ずつ綺麗にして・・ジャックもクリーニング、バリアー処理。

さて、続きは、、

明日にしよう(笑)。

新製品企画中.. | EXTREME GUITAR FORCE

本日、田村さん来訪。

(もう説明不要かと思いますが、、)田村さんと言えば、TS808を始めとする、数多くのエフェクター、Maxon製品を開発、設計した「エフェクターの親」の様な方。
TSについては、それが出来たから、他から色んなオーバードライブペダルが登場したのは間違いなく、今でもその基本回路を参考にした歪みペダルは多く存在します。(それも説明不要な話ですけどね。)

今日は、
先日発売となった弊社企画製品の「SD-9 SUPER by EXG」に続く、新製品の打ち合わせ中・・。


「ココがこうで、こうなって・・」と、話し合っているところ。

何を作ろうとしているか、
鋭い方は、田村さんの書いている「図」で何となく気がついちゃったとは思いますが、、

次回は、もの凄く「シンプルで使いやすい」エフェクターが登場します。
しかし、音は、かなり「玄人好み」ですよ!続報をお楽しみにー!

ST-300 mini「プリセット」

先日、発売になったストロボチューナーの、ST-300 mini

お客様からのご依頼で、プリセット中…

BFTS(バジー・フェイトン・チューニングシステム…)のギター用に、開放、12f用とそれぞれ、「それ用」に2パターンをプリセット完了。

作業はマニュアル読まず、
フィーリングで行きました(笑)。

(後で、ちゃんと合っているか、マニュアルの確認はしましたよ。)

これで、

・普通のギター用、
・BFTSのギターのチューニング用、

1台で、2種類を使い分けることが可能、になりました。

BFTS..今となっては懐かしい。
大抵は、普通のチューナーで普通にチューニングしている方が多いみたいですが、

古いSuhrとか、、b3とか、、お持ちの方でBFTSのギターでしたら、このチューナー(プリセットは必要)があれば本来のチューニングができます。

・・前にも書きましたが、

今ではバジーフェイトンを「商品名」と思っている方が結構いらっしゃいます。

ラーセン=フェイトンバンドと言うバンドがありまして、そこのギターの方が・・って、もう時代だなー。

☆ ST-300 mini をお買い求めの際、同じ様にプリセットをご希望のお客様は、別途お申し付けください。(ご注文時に、メッセージ欄へ付記してください。)
http://xc522.eccart.jp/y897/item_detail/itemCode,0040232296901/