EXCELオリジナルの「ブラック・アルマイト」「ライトゴールド・アルマイト」 | Glendaleアルミノブ

自分でできる「チューンナップ・パーツ」Glendaleアルミノブ。

先に発売になりました「シルバー」に加えまして、
・ブラック
・ゴールド
をご用意。

マイナスドライバー1本あれば、ご自分で交換ができます。
気軽に交換できますので、効果の違いも直ぐに分かります。

特に、

・普通のメタルドームノブからの交換、
・EMG(アクティブ)のギターからの交換、

これらの条件はより大きな効果が実感できます。

(もちろん、パッシブのギターにも効果はでます。)


「音がいい」
開放的なトーンは、高域の伸びや聞こえ方も向上し、ローエンドも滑らかにでます。
弾いた感触(レスポンス)にも引っかかり感がなくなり、Glendaleアルミノブと比較すると「こちらの方が気持ちよく弾けます。」
(感覚には個人差はあります..)


「操作性もよいです」

側面の深い凹凸は、操作性も向上。かなり軽いノブですので回転性もよいです。

「なぜ音がいいのかは..」まだ解明されてませんが、
素材もあると思いますし、
大きな違いは、アルミ素材に金型を押して圧をかけ成型する(押し潰す)「つぶし加工」で作っていることも特徴ですので効果があるかもしれません。

(「BBSのホイール」のこだわりに近いものが、ギターにも影響があるかもしれません..憶測ですが、そう考える方が楽しいじゃないすか。)

とにかく、このノブにすると「音がいいから」で選ばれていることは事実、実証済みですので、愛用のギターのポテンシャルをもっと引き出してみたい方には是非お試しいただきたいチューンナップ・パーツです。


 

EXCELオリジナルの、

「ブラック・アルマイト」
「ライトゴールド・アルマイト」

こちらは、国内にて「アルマイト加工」を行なったもの。メッキや塗装の様に色で覆うのではなく、アルマイトは染色の様な加工方法。
Suhrやstrymonのエフェクターを思い浮かべていただければ「あんな感じかー」とイメージできますでしょうか。あんな感じです。

「ブラック・アルマイト」は、ブラックパーツと合わせることはもちろんですが、

ダイレクトマウント系で、
濃厚色のギター(ボディの色が黒系、青系など)には、

パーツがクロームでも、
「あえてノブだけ黒」を付けると、全体のルックスがとても締まります。
これって、かなり似合いますよ!

「ライトゴールド・アルマイト」は、
前回(3〜4年前..)に販売した時の物から、明るいゴールドに変更しました。

「ライト・ゴールド(真鍮色)」
現在、流通している一般的なゴールドパーツに合うかと思います。

写真は「Gotohカタログのゴールドパーツ」と一緒に撮ったものです。


・2個入り。
・お値段は税別1,000円アップです。

 

・製品に関する詳しいページはこちら。「弊社正規輸入販売品」です。
http://excel-web.jp/glendale_guitars/Glendale_GuitarKNOBS.html

・お買い求めは「EXCELネットショップ」からご注文できます。商品ページはこちら。
https://xc522.eccart.jp/y897/item_search/rootCategoryId,33/childCategoryId,51/

Glendale Guitarノブ「販売復活!」のお知らせ。

実に数年ぶりになると思いますが、

アメリカのカスタムギター工房「Glendale Guitars」のアルミノブの販売を再開いたします。

前に販売していた際には、1組買ってから別のギター用を..とお考えのお客様が多い中、早い段階で売り切れになってしまいましたが、申し訳ございませんが、今回の入荷も少量です。ご入用のお客様は早めにお声を掛けておいてください。

「音が良いノブ」って書くと…って気がしますが (^^;
実際、本当にそうなんだからしょうがない。試した方は実感(前回販売時に弊社調査で95%の方が効果を実感。)パッシブはもちろん、EMGのギターはより効果を実感できます。

 

・お値段も前回と同じ位、
ペア(2個入り)のみの販売になりますが、8,000円前後を予定しています。

・5月上旬にはネットショップで発売を開始します。

・EXCELオリジナルの「黒」「ゴールド」については発売時期にお知らせします。

「弊社・商品ページ」
http://excel-web.jp/glendale_guitars/Glendale_GuitarKNOBS.html

TEタイプのオーダーが可能になりました。| EXTREME GUITAR FORCE

弊社オリジナルカスタムギター「EXTREME GUITAR FORCE(EXG)」

その形状、ボディの「形」について。
これまでは、スマートなSTスタイルの「スーパー・ディンキーシェープ」を主軸としておりましたが、

この度そのラインナップに「TEシェープ」を加えることになりました!(祝)。

今日は4/2なのでエイプリルフールネタではなく、

この様に、堂々の登場となります!

外周はトラディショナルなTEスタイルを「ほぼ継承」しつつ、ジャック周りは丸みのあるカーブ、ラインを描いたことで、凹んだジャックを取り付けずに、STタイプ同様にボディ面に沿ったサイドジャックプレートを取り付けることができるため、Switchcraftタイプの一般的なLプラグ形状のプラグインに対応します。

STタイプ同様に「裏ザグリ」、

ネックジョイントも「EXGストレスフリー・ジョイント」に対応しております。

更に、

カスタムオーダーの際には、コンターの有無も、表面、裏面に対応します。表のみ、裏のみ、にも対応いたします。

写真のモデルの様に、「アーム付き」にも対応いたします。

P.Gの有無についても、写真の様なP.G無しのモダーンスタイルから、P.G有りのVintageスタイルまでお好みで対応ができます。

最初の製作品は、リミテッドモデル(写真の物)として6月頃に登場いたします。


これに伴いまして、「オーダーフォームを改定」いたしました。

EXGカスタムオーダーをご希望のお客様は「EXG-WEB」をご覧いただいた上で、お気軽にお問い合わせご相談ください。

よろしくお願いします。

MOD PRO-MH 510 CHD/R 「良質中古」

Sunrの「MOD PRO」

当店販売(ワンオーナー品)「良質中古」です。

こちらのギター。
新品販売時は、私(店主)がオカダインターナショナルさんへ行って選んだ1本。


MOD PRO..

Pro seriesの仕様をベースに、Suhr輸入元オカダインターナショナルにて特注した「日本限定モデル」
大きな違いは、裏材が「マホガニー」である点です。
マホバックですが、軽いですよ。(約3.6kg)

なので、
プロシリーズのモダーン、と言う意味ではなく、プロシリーズの特別仕様と言う意味での「MOD PRO」の称号。..ややこしいですが、ちょっと珍しいモデルなんですよ。

メープルTop外周はナチュラルセル抜き(スクレープドバインディング)裏側のマホガニーが「ナチュラル」と言うのがオシャレ..です。

ブリッジは「リフト」にセットアップ済み。セットアップはSadowskyTYO菊地さんが行なっていますので「バッチリ」でしょう。

しっかし、見た目は中古に見えません、、。ネック裏もサラサラ、
ギターハンガーに掛かっている「姿」は美しく、綺麗。
(使っていなかったのではなく、ちゃんと弾いていらっしゃいました。「丁寧に扱っていた」という証。)

続きは、下記の「商品ページ(EXCELネットショップ)」からご覧ください。

→商品ページはこちらです!

 

Suhr:CLC Antique Pro「Limited Edition」 | ピックアップ商品

限定200本のリミテッドモデル。(正規輸入品です。)

アンティーク加工=この「傷めつけ具合」が音にも関係ある様な気がします。当然ながら、極薄のラッカー塗装で仕上げていること、そして、アンティーク加工による部分的な剥がしも加えて、ボディのバイブレーションはより波打つ様に「積極的な響き」に感じられます。(普通塗装のCLCに比べて。)

ネックも同様。コードトーンを奏でた時の左手に伝わる振動がグングンと伝わってきます。

3シングルと言うのがまた良いでしょ??
SSCII(パッシブのノイズ軽減回路)搭載でノイズ少ないですし、
何よりも、しかもこの色..ですよ。

持った瞬間から気分は「M.L」です。

Suhrだから弾きやすさもバツグン!で、ステンレスフレットの発音の良さとフィンガリングの滑りの良さ、ルックスの存在感と、弾きやすさ(楽しい)も同時にお買い求めいただけます。

「..グッと来ちゃった!」方は、下記商品ページをご覧ください。
http://xc522.eccart.jp/y897/item_detail/itemCode,JSTCLA0057/