「FID-1」お客様レビュー | EXTREME GUITAR FORCE

ディストーションペダル「FID-1」をお買い上げくださったお客様より、ご自身の活動するバンドで使用したご感想など、レビューをお送りくださいました。ありがとうございます!

FID-1に限らずですが、お買い物くださったお客様から写真付きのメールをいただくと、ホント嬉しいです!

FID-1導入により、歪みのバリエーションが増えたご様子で嬉しいです。

(お客様より写真掲載について承認いただいております。)

以下、お客様よりコメント:


色の決め手となるWAVEとCOUNOURは、設定を10時にして若干暖かみのある音からスタートしましたが、結局12時に落ち着きました。程よいエッジ感と輪郭感が得られ、結果音抜けがよくなったように聴こえます。
 
物凄く歪むのに、ここまで透明感のあるものは中々ないでしょう。

>>続きは「レビューページ」をご覧ください。
http://excel-web.jp/extreme_guitar/review.html

ペダルボードシステム | テクニカルサービス

お客様ご依頼のシステムボードが完成!先日無事納品を完了しました。

ご自分で繋いでもとりあえず音は出ますが….

・「正直、何買ったらいいか分からん」
・「自分でやるのはめんどくせー!やりたいことをできる様にしておいてくれ!」

など..
当店では繋ぎ方に始まり、配線、電源周り、それぞれの機器の組みわせ、
これら「お客様の目的」に合わせてコーディネート、制作を行なっています。

時には私から、
「ココは、こうした方がよくないすか?」のご意見もさせていただくこともあります。

「ペダルはペダルの良さがある」(お客様談)。
TUBEアンプも、FRACTALも、ペダルマルチも色々とお持ちのお客様ですが、こちらのペダルのみのシステムについては、「ツマミを操作して音作りする、コンパクトは基本1パターンしか作れない一発勝負の世界。FRACTAL使う時とは違った感覚がある。」とのこと。
セッティングの最中は「ギターキッズに返る気分」になるんだとか…
分かりますねーその気持ち。

今回、歪みペダルに「FID-1」を導入いただきました!ありがとうございます。
お客様はスムースジャズ〜フュージョン系のバンドでご活動なさっておりますが、90年代のフュージョンギタリストで耳慣れたHi-Fiな歪みが出しやすいとのこと。

↓使用機材リスト↓

・VooDooLab:PP2Plus(パワーサプライ)
・KORG:PitchBlack Portable(チューナー)
・OKKO:Coca Comp(コンプ)
・Xotic:EP Booster
・FREE THE TONE:JB-41(I/F BOX)
・FREE THE TONE:ARC-3 Black(スイッチングシステム)
・BOSS:FV-500L(POST VOLペダル)
・Strymon:SUNSET(Over Drive)
・Strymon:FLINT(TREMOLO/REVERB)
・EXTREME GUITAR FORCE:FID-1(Distortion)
・EXTREME GUITAR FORCE:Custom Tuner Stage(チューナー台)
・HOTONE:HARMONY(Detune)
・SOURCE AUDIO:NEMESIS(Delay)
・VERTEX:LSC(Chorus)
・CAJ:System Board
・パッチケーブル、OAタップなど配線、電源部材一式。

ご相談はホームページ「お問い合わせ窓口」からお願いします。

「FID-1」がGAKKIソムリエへ掲載 | EXTREME GUITAR FORCE

音楽雑誌「Player」さんのWEBマガジン「GAKKI ソムリエ by Player」へ、FID-1が掲載されました!(祝)

↓記事はこちら!

http://www.j-guitar.com/gakkisommelier/news/2017/06/extreme-guitar-force-fid-1.html

流石はプロのライターさんが書く記事。「FID-1が何であるか」を分かりやすく伝えてくださっています。

 

DAILYランキング「1位」にもなりました!

 

よく書籍の広告で「Amazonランク1位!」ってのも目にしますが、、

デイリーでしかも一時的ではありますが..1位は1位です(笑)。

「FID-1」入荷予定状況のお知らせ | EXTREME GUITAR FORCE

当店オリジナルブランド「EXTREME GUITAR FORCE」のディストーションペダル、「FID-1(フィッドワン)」おかげさまで好評につき、6月入荷分は全て完売となりました。

発売に関して、最初はドキドキしていましたが、思った以上にご注文が入り、本当にありがたく感じております。

FID-1は全て手作りで制作しているため、ご予約数に制作が追いついておりません。お客様へはご不便をお掛けしますが、引き続きご予約販売にてお買い求めください。

・現在ご注文をいただくと、「7月上旬のお届け」になります。(5/30時点の情報)

・ご予約販売時の「お支払い方法」については、ネットショップ商品ページにご案内しておりますので、そちらをご確認ください。
基本的に、お客様へ商品をお届けできる(出荷できる)段階になってからのご請求になりますので、初めて当店でお買い物くださるお客様にも安心してご注文いただける様に準備しております。

・FID-1「特設ページ」はこちら。
http://excel-web.jp/extreme_guitar/FID-1.html

・FID-1「ユーザー様のレビュー」はこちら。
http://excel-web.jp/extreme_guitar/review.html

・「ご注文に関するページ」EXCELネットショップ「FID-1商品ページ」はこちら。
http://xc522.eccart.jp/y897/item_detail/itemCode,EXGFX%253AFID-1/

「FID-1」&「EMG(S-S-H)」ムービー | EXTREME GUITAR FORCE

先日発売いたしましたディストーションペダル「FID-1」には、

内部で広いレンジを得る「チャージポンプ回路」が搭載されております。

一番の目的は、EMGユーザーのため(特に当店のお客様には多いですので..)。EMGピックアップの良いところを消さずに、内部でワイドレンジなディストーションを作り出します。

先に公開いたしました基本編ムービーに加え、

↓EMGのSSHでサウンドテストしたムービーを公開しました!
是非チェックしてみてください。

・使用ギターは、
EXTRME GUITAR FORCE :「 HYPER (EMG:S-S-H)」映像内で5wayセレクターを随時切り替えております。音で聞き分けていただけると思います。

「FID-1」は、Koch ST-CのClean CHに接続しています。

(Guitarist 林 努武さん)

・FID-1解説ページ
http://excel-web.jp/extreme_guitar/FID-1.html

・販売については、ネットショップ商品ページをご覧ください。
http://xc522.eccart.jp/y897/item_detail/itemCode,EXGFX%253AFID-1/