【ご注意】このホームページ(WEBページ)内の画像と、記載する全ての「記事、文章」を他のWEBページへ弊社の許可なく「転載」「転用」することを禁じます。


「ローゲイン・ファズ」or 「ハイゲイン・ディストーション」

D&S SUPER by EXG
「Maxon D&S」はOD808と並ぶ代表作。BIG MUFFをイメージするファズ〜ディストーションとして長年に渡って販売されています。ギターショップEXCELのサウンドデザインを基に、Maxon開発者「田村進」氏自らが選定した高品位パーツを使い、1台ずつ手作業でチューンナップし「SUPER化」。時代の変化に合わせた新しいファズ〜ディストーション「D&S SUPER」は、個体差がほとんどない物をお買い求めいただけます。

サウンドデザイン「ギターショップEXCEL」
制作技術部門「田村進」氏
技術制作はMaxon元開発者自ら全面的に行なっています。Maxon D&Sを基に田村氏が選定した高品位パーツを使い1台ずつを手作業で制作、AP測定器で厳正な検査を行い、(※1)個体差がほとんどない状態まで検査した上で合格した物をお客様にお届けします。
 
(※1)エフェクターマニアにとってこの部分は驚きかと思います。

別物進化の二面性。
GAIN(DIST)設定の見直し。GAINの音質と暴れ感を大幅に改良。ローゲイン設定ではプログレッシブロックに代表される「ファズっぽさ」を含んだ歪み、ハイゲイン設定では80-90年代HR/HMに代表される「豊富なディストーション」。この2つのトーンキャラクターを使い分けることができます。サスティーンを多く含んだトーンは演奏が楽になります。
 
OUTPUTレベルの適正化。ローゲインセッティング時においても音量を稼ぐことができるように出力レベルを適正化しました。
 
周波数帯域の見直しと改良。現代のギター本体とアンプシステムに合わせ改良。ギターサウンドの中心となるMIDレンジの存在感と押出しを高め、ローエンドの座りをよくしたことで、リードサウンド、巻き弦の早いリフも歯切れ良く出すことができます。
 
ONにした瞬間に音が下がった感じにならない改良。DISTペダルの特性とも言える(聴感上)ONにした時に音が下がった感じにならないように改良。ミッド〜ローが痩せることなく、D&S SUPERをONにした瞬間から気分が高揚します。


ラベル型名表記は「田村進」氏直筆。
LEDはスカイブルーに換装。
 
「手作業」に関するお客様のご理解をお願いします。
細心の注意をはらってチューンナップ作業を行なっておりますが、分解や部品の交換、組み立てまで手作業で行う間に「作業痕や、すり傷が付いてしまう」場合がございます。
 
・サイズ:70(W)x113(D)x56(H) 約260g
・DC9V(センターマイナス)
・使用するパワーサプライがノイズの原因になる場合がございます。
・販売価格:23,800円(税別)

公式オンラインストア