FREE THE TONE「SL-8Pro(Gold)プラグ」「L型」または「I型」プラグのみ

ftt(n)sl-8progold
ftt(n)sl-8progold

FREE THE TONE「SL-8Pro(Gold)プラグ」「L型」または「I型」

(ftt(n)sl-8progold)

FTTのパッチケーブル用、プラグ。

「ストレート(I型)」または「L型」ゴールドプラグ。同社ニッケルメッキのプラグとはプラグ構造自体が異なります。ゴールドメッキされたプラグは構造も音質もハイグレード版。
・音質の違いと、
・プラグ構造にも違いがあります。
高域の解像度まで綺麗に再生する上、ケーブルの挿し込みもガッチリと固定され、強い力で引っ張ってもそう簡単に抜けることはありませんので、安心です。長い目で見ても、プラグはゴールドメッキの物がお薦めです。

それは、強度面、力が掛かってもケーブルが抜ける心配がないことから、トラブルの防止になり、その上、ゴールドプラグは耐久性の面でも優れておりますので、将来的にシステムを修正、組みなおしを行う場合においても、ケーブルのみ交換して、プラグは再利用することも出来ます。ハンダ付けが不要の為、制作方法の違いによる音質の変化の心配もありません。一定の品質のものを制作することができます。

・ハンダ付けは不要。製作も簡単。
・動画を見ながら簡単に出来ますよ。

・作製時の注意点 「中の黒い導電ビニールはとってしまうのがお薦め。簡単に剥けます。」


====メーカーWEBより抜粋====
※SL-8SPro(Gold)、SL-8LPro(Gold)のみ シールド加工したソルダーレスケーブル(CU-416)をSL-8SPro(Gold)もしくは、SL-8LPro(Gold)に挿し込もうとしても奥まで入らず、押し戻されてしまうような時があります。 切断する工具によって異なりますが、ケーブルの切断面が押しつぶされ楕円形になってしまい、接合部への入口でひかっかってしまう事が原因です。シールド線のすぐ内側にある黒い導電ビニールをカッターで切り取り、再度ケーブルを挿し込んで下さい。導電ビニールを切り取っても音質、耐久性への支障はございません。
====以上====


※プラグのみ単品。価格は1個の値段です。(写真にあるケーブル、その他の機器は含まれません。)

プラグ構造そのものが違うGoldメッキプラグは、Hi-Fiオーディオ機器向き等に用いられるゴールドメッキによる音質面と、ケーブルをガッチリと固定する内部構造によりケーブルに力が掛かっても抜けにくく、接触不良などのトラブルも防ぐ頑丈なプラグ。

ハンダを使用しませんので制作も簡単。ハンダによる音質の変化も生じません。

1個あたりは少々高いですが、それ相応の満足度と安心感があります。

ストレート型
在庫状態 : ◯
¥1,000(税別)
数量
L型
在庫状態 : ◯
¥1,200(税別)
数量