HOTONE AMPERO II STOMP「+EXCEL PRESET」

HOTONE AMPERO II STOMP「+EXCEL PRESET」

(ampr2ex)

従来機の小型モデルではなく、全てが新しくなった「新機種」
演算処理を行うDSP、伴ってAD/DAも進化。高ダイナミックレンジ、進化したモデリング技術によるアンプ、キャビネット、エフェクトブロックに始まり、EXPセクションにはVOLブロックも追加。

この他に、ルーティングチェンジや、シリーズ/パラレル(※1)など、従来機より構築面で融通効くようになりました。
(※1)但し実際使ってみるとFRACTALとは少しことなる概念です(割愛します)。

これ以上書きたいこともありますが、長くなるので、

とにかく、このクラスで「色々できる」機器ということです。

「とりあえずファクトリーパッチ」(購入時に入っているメーカーが作ったファクトリー・プリセット)の話の前に..
初回電源投入時に表示される最初のファクトリーパッチが結構キャッチーなのですが、この機種に限らず、ファクトリーパッチは「こんなことできる」の「カタログ要素」が強い。

ご自身で好みのサウンドをエディットするのも手ですが、
結構しんどいと思います(個人差あり)、

そこで、

+EXCEL PRESET

FRACTAL、NU-Xなどで行なっている取り組みと同じく、AMPERO2にもオリジナルパッチ「パッと繋いで直ぐに使える」普通のギターアンプシステムの音を「21パターン構築(※2)」
(※2)ブロックが共通しているプリセットを含む。

+5,500円のサービスですが、内容的にはそれ以上の手間がかかってます。

さっき結構しんどいと書きましたが、実際、手間と時間はかかるんですよね、いじっていくうちに、ここがこうなっているのか、とか、なんでこれ(機能)ないの?とか、どんどん気が付いてくる部分があって..格闘日数がかかったのでした。

New EXCEL PRESET「アップデート (ver.1.5)」
アコギエミュレーション、ベース用パッチなど「4種類」を追加しました。2022.9.20発売分より適用。
EXCEL PRESET概要はこちらをタップ

販売価格
・本体価格+EXCEL PRESET5,500円
※通常市販モデル(本体のみ)は販売しておりません。

仕様
  • 電源:9VDC – 18VDC センターマイナス
  • 消費電力:最大800mA(9VDC給電時)
  • サイズ:185mm(W)x 145mm(D)x 58mm(H)
  • 重量:1050g
通常市販品の販売は行っていません。
在庫状態 : 売却済み
¥82,500(税込)
只今お取扱い出来ません
+EXCEL PRESET版(本体+5,500円)送料・中
在庫状態 : ◯
¥88,000(税込)
数量