「これからギターを始めるお子さん」のお父様お母様へ | Three Dotsをお勧めします。

「これからEギターを始めようとするお子様」をお持ちのご両親,祖父母のお客様がこのページを見ていたら幸いです。

  • どんなギターを選んでいいか分からない。
  • いつまで続けるか分からないし。
  • 1〜5万円で買える安いものでもいいのか?
  • どうせ買うなら良いものを買ってあげたい。どれがいいのか?
 お子様にThree Dotsを買ってくだされば間違いありません。
ギター演奏は最初が肝心。
 道具も肝心。
超弾きにくいギターで頑張って弾くこともある意味ではトレーニングになるかもしれませんが、私はお勧めしません。多分、途中で嫌になってしまうと思います。
楽天やAmazon等で安価なギターセットを買ってそのまま使っても..正しい音を正しい音程で出せないばかりか、Fのコードすら満足に抑えられない弾きにくさで挫折することの方が強く想像できます。

Three Dotsのお値段 160,000円「高い?安い?」。「これから始める初心者向けに、」としてThree Dotsは高いギターではありません。管楽器に例えてください..中学生から吹奏楽部に入り、自前の楽器を買ってあげたい..皆んなが皆んなではないのは分かりますが、音が出しやすく”きちんと使える楽器”を目的にすると管楽器ならこの価格前後もしくはそれ以上のものを選ぶことになると思われます。

弦楽器、Eギターも一緒です。安くてもそれなりに使えるものも探せばあるかもしれません。しかし中には価格不相応の物も存在します。Three Dotsを選択することは安心。ギター1本で出す音の世界観「可能性の部分」を深く持ち、
・正しい音を
・正しい音程で奏でられる上、
・ギターのコンディションを維持する調整の部分もきちんと効くことから長く使えます。最初は16万円ですが「結果的には経済的」です。

「Three Dotsでプロデビューまで!」これは製作プロデューサー菊地さんの信念でもあります。

Maple指板?Rose指板? | Three Dots Guitars

「Three Dots」今日からネットショップで正式に発売を開始しました。

「人間。白系色と茶色の物を見比べると茶色の方が温かく感じる。」と心理学の本で読んだことがありますが、

メープル指板と、ローズ指板。
木の硬度ではそれぞれ異なりますが、
見た目には、ローズ指板の方が温かく柔らかく”見える”。

メープルかローズか。
まずは見た目で選んでくださるのがお勧め。「ギターも顔が命」です。

でもその「音やフィーリング」に違いってあるのか?ないのか?

EXCELヘビーユーザーのお客様とThree Dotsをブラインドテスト実施してみました。
見た目だけではないようです..。奥深いです。
この、「ないようです」と書いたのはまだまだデーター検証中のため。

でーも、やっぱり、
「メープルが好き!」「この色ならローズ指板が好み!」みたいに、見た目優先で選んでくださるのがいいと思いますけどね(笑)。