本日より「新年の営業を開始」しました


本年もよろしくお願いします

本日より営業を開始しました。

1月の営業日程については、ホームページにご案内しております。


おしらせ:いただいた「年賀状」について。

お客様をはじめ、関係各社様より多数の年賀状が届いております。ありがとうございます。

その中で、1通。
裏面が白紙のものを1通受け取りました。表面の弊社住所はプリンターで印字されておりますが、送り主様の欄も空白で、どなた様から届いたのか分かりません。

きっと暮れの忙しい時期だったのだろうと察しているところです。場合によっては当方からお便りを出したいと存じますので、もし、お心あたりのある方がいらっしゃればお知らせください。

(再掲)EXG製品の保証規定


EXG(EXTREME GUITAR FORCE)製品「ギター、エフェクター」についての製品保証は下記のページに掲載しております。

→「EXG 製品の保証規約」

ページに示す保証規定に基づき、製品保証の対応を行なっております。

なお、保証規定のページ、保証書に掲載しております通り、保証規定は製品を購入いただいた「ファーストオーナー様に限り(新品購入者ご本人のみ)」対応いたします。

中古購入、譲渡品は(保証期間内であっても)その対象にはなりませんのでご注意ください。
稀にお問い合わせもいただくことですが、ネットフリマ、ネットオークション、個人売買などで購入した物に関しましても、上記の「中古購入」及び「譲渡品」に含まれますのでご注意お願いします。

個人売買等で、出品者の掲示する文言についてのトラブルは弊社では責任を負いません。当事者間にて解決をお願いします。

有償での修理は対応いたします。別途ご相談ください。


【ご注意】
上記の保証規定のページで提示する保証規約は、「EXG製品の保証規定」です。

弊社ネットショップ、店舗で販売する他の製品(一般商品)に関する保証ではございません。

「その他、一般商品に関する製品保証については」それぞれのメーカー規定に基づく保証内容、中古販売品についてはEXCELネットショップの販売規約をお読みください。→EXCELネットショップはこちら。

カスタムギターは10年弾いて..

うちは「システム」だけでなく..

「ギターショップ」の名の通り、ギターも色んなことを「ちゃんと」やっており、

お買い上げくださったギターは何年経ってもしっかりと見ます。

お客様のギターをメンテ中。こちらのギター も「もう10年くらい経ったんですねー」と。

昔、「ギターは10年弾いてナンボ」と言っていた楽器業界の諸先輩を思い出しますが..
10年弾き込んだ響き..この違いはどこから?..と思いますね。大事に使っているギターは自ずとよい音がします。

さて、フレット周りの整備をし、電気系は清掃のみで完了。

せっかくなので、ノブを換えましょうようよ!と、


↑「Glendaleノブへ交換!」↑

このノブ。既にご存知かとは思いますが、軽くて、回しやすくなる(側面のゴツゴツ感がよい..)
それだけじゃなくて、「音がよくなる」信じられないかもしれませんが、

本当に、
音..変わります。生鳴りでその違いが分かるほど..アンプならもっと分かります。
プラシーボ効果ではなく(笑)。

実際に、似たような他社製のアルミノブと比較しても違いがあります。
流石、Glendaleです。

さて。ギターもフレッシュになり、トーンも向上し、お客様へ返却。


その、

Glendaleノブは在庫少なくなって来ました。

ご入用のお客様はお早めに..。

商品ページから「ノブを装着した動画」が見られますよ!→こちら!

オリジナル・バージョンの黒、ゴールドもあります。)

EXCELピック「APEX PRO」は島村楽器さんでお買い求めいただけます。

「コレじゃないと弾けなくなるスゴいピックでおなじみの、


EXCEL APEX PROピック。


島村楽器さんにてお買い求めいただける様になりました!


まずは、セブンパークアリオ柏店に並んでおりますので、お近くの方は是非お店まで足をお運びください。

その他の店舗に関しましてはお近くの島村楽器さん各店舗にご相談、リクエストしてみてください。お応えいただけるかもしれません。


楽器店様へ。
ビジネスパートナーについては「随時募集中」です。詳しくは弊社までお問い合わせください。(実店舗のある楽器店のみ。)

柴崎浩シグネーチャー「APEX PRO-SH-WL」限定発売のお知らせ!

別バージョンのEXCELピック「APEX PRO-WL」もうお試しいただきましたか?

ほとんど変わりない..かもしれませんが、

・グリップ感が違う

・頑張らないで弾ける

と言うご意見も寄せられております。

(ノーマルのAPEX PROに比べて)「どっちがいい」ってことではありません。
別バージョン、限定品として販売中。

実は今、「APEX PRO-WL」を柴崎浩さんが使用中!
(通常版 APEX PRO-SHも使ってますよ♪)

柴崎さん用にカスタムで作ったピックは、現在好評販売中の「APEX PRO-SH」を、「WLバージョンにした」ピック。

その、
「別バージョン限定品EXCELピック(長いな..)」で作った「柴崎浩シグネーチャーピック」を、、

APEX PRO-SH-WLと名付けて、限定販売します!!

APEX PRO-SH + APEX PRO-WL = APEX PRO-SH-WL「限定版・柴崎浩シグネーチャーピック」と言うワケです。


(WLバージョンの柴崎浩シグネーチャーピック)
・グリップ感、
・しなり具合、
普通のAPEX PROに比べて違いがあります。

 

今週末には「EXCELネットショップ限定」で発売開始!!
限定数のため売り切れちゃったら..ごめんなさい。