システム構築事例集「AXE-FXIII MKII」 | テクニカルサービス

AXE-FXIII MKII
AXE-FXIIIの最新機種「MKII」を使用したシステム。本体は品薄状況が続いておりますが、ご注文いただいたお客様は確実に手にしています。

ご依頼内容。本体と、EXPペダルx2機をご購入いただき、セットアップまでしっかり構築、サポート。

事前打ち合わせのやりとりで、お客様は「完全デスクトップ」で使用。MKII本体をパワードモニターやヘッドフォンによるLINE環境で、WinPCを接続しAXE-EDITとDAWを同時に使う目的。

当面は足元のコントローラー( FC-6,12)は不要の見通しでしたが、EXPペダルは2機必要との結論。VOL,WAH用を同時に用意しました。普段はデスク上にMKII本体を据置のため、足元はスッキリします。

(「んならFM3でもよくね?」という意見が出てきそうですが..。お客様の持つ”価値目的”に合わせたコーディネートをじっくり協議した結果。最善のご選択をいただきました。)

EXCEL PRESETをインストールし、エディット作業に入ります。お客様の使うシステムに合わせ、「動かしやすい様に」構築を進めます。しっかり養生もします。

本体背面と接続したTRSケーブルは綺麗に束ねて足元へ。
【VOL】ブロック(post vol)は「同社EV-1」を使います。これ以外のよい選択肢は今のところありません。
【WAH】ブロックは、SA社のEXPペダルを使います。WAHペダル独特のギアの動きと感触、ストローク幅いずれにおいても、WAH操作にはSAが適します。

ただ繋いでも動きません。接続後は、きちんと動くように「AXE-FXで各種設定」も行います。プリセットも同じく、WAH,VOLが動作するものをお客様の要望に沿って構築。

ーー数日後。

完成記念撮影。AXEロゴがピンクの瞬間「派手」です。

ロゴは好きな色に変えることができますし、スクロールすることもできます。見た目は重要。MKIIはディスプレイも見やすく向上しています。


発送。
遠方のお客様ですので厳重に梱包し発送するのは当然のことながら、

直ぐに使っていただけるように、出荷後に急いで「使い方ガイド(下記写真)」を書きます。A4x4ページ分。作家の気分。

メールで一からご説明するよりも、簡単な説明書きを添えることで、開梱〜設置〜音を出して使ってみる。この流れを手早く始めることができます。

つまり..要は「(本体)マニュアルを読む人が少ない」と言うことでもあるのですが・・。何事も”フィーリングで使い始めちゃう”が多い時代。Apple製品もブ厚い”説明書”ってついてないですからね、その代わり簡単スタートガイドは付属しているワケで。うちはそれに近いことをやっていると言うことです。

ミニコラム 今のところ、MKII,FM3いずれもEXCEL PRESETインストール版は本体価格のみで販売中です(実質無償)。

しかし今回の様なこの一連の流れ。今回の記事で紹介したようなフルシステムまで行かないけれども、設定構築及びエディットが必要なご依頼についても「有償」で承っております。

たまに電話やメールのお問い合わせのやりとりでサービスにお金を払うことに抵抗感のあることが伝わってくる方がいますが、 きちんと対価をお支払いいただくことで当方にも責任が生じますから、「ちゃんとやらねば」の度合いは高まりますし、やってあげたい感も高まります。 お客様も「気軽に聞ける」ようになるようですので、お互いにやりやすくなります。

(同業他社さんからこの辺の話を聞かれることがありますが、神田昌典さんの本を読むことをお勧めします。)

EXCEL owner

話戻り。佐川急便で発送→無事に配達になりまして、

お客様からコメントが届きました!
お客様 購入したきっかけは、いつも気になっていたんですが自分には性能といい、金額といい背伸びしすぎではないかと思い悩んでいた所、御社のHPにたどり着き「時間は有限」という言葉で後押しされました。満足度は星5満点なら星5です。まだ全然、機能を把握してませんがINPUTにさしてギターを弾く時間がめちゃくちゃ楽しくなり、幸せを感じてます。想像以上でした。やはり音って大事だなと思います。(下記へ続く)

お客様 (続き) EXP VOLも思ってたより反応に違和感がなく使いやすくWAHペダルも今まであまり使ったことがないのですが気持ちよくかかって踏みやすいです。 このシステムで今までの音楽環境が一変してしまいました。 ありがとうございます!!おかげさまで毎日寝不足です(笑)
当店でお買い物くださいまして誠にありがとうございます!

 

参考価格(2021.1.29現在)
・AXE-FXIII MKII ¥352,000
・EV-1 Silver ¥26,400
・SA Dual-EXP ¥13,200
・ケーブル,ブラグ(加工費含む)一式 ¥7,000
・構築セットアップ工賃一式 11,000(依頼内容によって異なります)
合計 ¥409,600(税込)
配送料別。

FM3 +EXCEL PRESET準備中..(ご注文者様へのお知らせも有)

現在も品薄状況が続いております。

ひとつ言えることは。予約注文した方は確実に手にしています。

(このところ、毎日Macに繋いでPRESETインストール&動作テスト→梱包→発送、頑張ってます。)

あの時注文しておけばとっくに..とならにように、欲しいと思った時がその時。「ポチッと注文」お勧めします。あとは「気長に待つかなー」とお考えいただけると有り難く存じます。

FM3「+EXCEL PRESET」
只今、ご注文順にご用意。オリジナルプリセット「EXCEL PRESET」をインストールし、動作テストを行って発送。

早くも「ver.2.5.1 (2021.1.19時点)」

ラックシステム構築で積み上げたノウハウをFM3(AXE-FXIIIも同じく)に投入。主にはルーティングの概念、各ブロックの使い方、エディット等を音を出しながら学べる内容。
今のところ「ここまで無償(※)」で行っています。今後は有償対応といたします。

(※)SETUP項目の変更などは行っていません。変えたいところはいくつかありますが..その辺をいじり始めると時間手間が必要になるため。全部やっていたら..家に帰れなくなります。

EXPまでシステム構築一式でご用命のお客様にはその辺までサポート。費用別途頂戴します。

【WAH】【VOL】
基本的には本体単体での使用を前提としているため、EXPペダル(VOLブロック)、WAHブロックについては配置していません。
EXPペダルの増設等をご希望のお客様は前もってご相談ください。付随機器を合わせてお買い求めいただき、当店でセットアップ行い納品まで対応いたします(費用別途)。

当店で「FM3」をお買い求めいただいたお客様へ。

OUTPUT端子への対応。
お買い求めいただいたお客様へのお話。同文をメールでやり取りしていますが、業務円滑化のためこちらで一括でお知らせします。

「FM3の」メインOUT(OUTPUT 1)はXLRです。MICケーブルで接続する方は何も問題ありませんが(ヘッドフォン専門の方含む)、フォーン端子をお使いになりたい場合は、OUT2をお使いください。初期設定では音は出ませんから、OUTブロックを配置するか、I/Oの設定で一括設定を行ってください。その場合FX SENDとしては使わないことになります。マニュアルに記載があります。

「よく分からん」の場合は前もって(できれば発送前に)ご連絡ください。

ご注文はこちら。
お支払い方法に関しましては商品ページ、ネットショップ(ご利用ガイド)をお読みください。