変遷する鳴らし方。

ギターはギターアンプで鳴らすもの。
数年前まではそれが当たり前でしたが、

時代や生活環境の変化で、

「ギターアンプを使わずに音を出す方法」
も様々出てまいりました。
そして本格的な音、高音質で鳴らすことが可能になりました。

その方法も色々あって、
付随する機材は幾つか必要になります。
「具体的にどうやるか?」
→近日、動画を公開する予定です。

とりあえずは、パーソナルPA(パワードモニター)は必須です。

口径6〜7インチ以上は欲しいかな。
(これ以下の小さい物だと再生能力的にちょっと厳しい。)

それと、ここに直接ギターを入力するとエラいことになります..。
詳しくは動画公開時にお話ししましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です