よくある質問「つや消し部のクリーナー」

最近、お客様から「よく聞かれる」こと。

「(ギター、ベース)つや消し部分の手入れ用品が欲しい。」

これでいいんですよ。前に買ってもらってませんでした?確か。


ちゃんと、For Matte の記載有りです。

サテン、マットフィニッシュと呼ばれるつや消し部分の手入れ、最近流行り(?)のつや消し塗装ボディのギターにも対応。

(使うことに心配な場合は、念のため目立たない部分でテストすることをお勧めします。)

普通のグロス(光沢)塗装部分にも効果があります。

WAX系のクリーナーと何が違うか?

Detailerは、指紋や汗などの油汚れ、ホコリ、塗り重ねた古いWAXを綺麗にする「クリーナー効果」

応用して考えると、マットフィニッシュ系の部分にも油汚れを綺麗にする効果がある、と言うワケです。

これ1本だけでも十分綺麗にはなりますが、
グロス塗装部分(ボディなど)はGuitar ONEでコート、WAX効果でピカピカに。ホコリもつきにくくなります。

サテン(つや消し)部分は、本来乾拭き手入れでもいいですが、油分汚れは取りにくいため、これらのクリーナーを使います。

そうやってギターを綺麗に、大事に使うことで、ネックコンディションに気がつきやすいようになったり、新しい音への創造性がアップするきっかけになるものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です