リペアの日。

ちょっと時間が空いたので、ササっと調整。

今日は自分の楽器(Spector NS-2JYK)。YKの部分を”強調”しておく。

普段目の前にある分、外観も気になってました。

さっさと弦を外して、フレット磨きと、指板保湿。

乾燥シーズンに必須です。

うるおい肌。

ボディ周りも綺麗にして..

弦を張ってネック調整…

ん?アンプから音がでません。

(電池切れってオチじゃないよ)

ふー。
治すかー・・自分の楽器だと重い腰があがらなくなります。
原因特定したので、後日部品取り寄せ。

お客様へ このところ、修理調整のご依頼が増えております。

当店オープン当初にお買い上げいただいた楽器も満10歳を超えた方が多いのと、前から持っていた楽器の「長年放置からの復活」や「久々の出番」からのご依頼も。 ネックコンディション点検に始まり各種お気軽にご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です