続 GFI system

最新鋭エフェクター「GFI system」が今週発売になります。輸入元も正式にオールアクセスインターナショナルさんに決まり、これから国内販売とサポートが広く展開されてまいります。

メインは5機種のラインナップから始まりますが、

中でも、当店で注目しているのは、前回記事のディレイ&リバーブ一体化バージョン「通称:テンパス」と、CABエミュレーションの「キャブゼウス」の2機種に注目。


この2機種はどちらも、PCエディタが使えます。

やはり、「エディタ」による「エディット」が重要になってきます。

当店ネットショップでの発売時には、オリジナルプリセットを入れ、設定を使いやすくエディットした「テンパス・EXCELバージョン」を発売の予定です。
頑張ってエディットをするので、ちょっとお待ちください..。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です